TOP → 研修・説明会

研修・説明会

 本協会では、正会員の内部管理態勢の一層の強化・充実、正会員の役職員のコンプライアンス意識、倫理観の向上に資するため、「研修基本計画」に基づき研修・説明会を実施しています。
 最近の研修・説明会の実績(予定を含む)は、次のとおりです。

 

研修基本計画
本協会が実施する研修、説明会について

研修・説明会名 【eラーニング】「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」に係る実務対応Q&Aの留意点 2022年4月版
テーマ 本協会が当局に必要な照会を行ったうえで作成し、令和3年8月に改訂公表した『マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関する実務対応Q&A』の留意点について
講 師 潮見坂綜合法律事務所 弁護士 鈴木正人 氏
種 別 代替研修
受講対象者 内部管理統括責任者や管理者、営業責任者や管理者
会場・開催日 研修開催なし 2022年04月18日(月) 撮影、動画視聴時間 約1時間50分
研修・説明会名 【eラーニング】事業報告書の記載方法等について 2022年4月版
テーマ 事業年度経過後3か月以内に行政当局に対して、金融庁業務支援統合システム(電子申請システム)を利用した提出が義務付けられている「事業報告書」について、作成に当たっての注意事項及び記載方法等
講 師 財務省 関東財務局 証券監督第三課 金澤優 氏、藤原孝之 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2022年03月30日(水) 撮影、動画視聴時間 約1時間10分
研修・説明会名 【eラーニング】ファンド取引に関する帳票の解説 2022年4月版
テーマ ファンド取引において必要となる下記の各種帳票を協会モデル帳票としてリリースし、帳票作成サイト(会員限定)にて作成ができるようにしています。この協会モデル帳票について、
テーマ 内容・必要となる取引や交付時期・記載の要領等を解説します。なお、契約締結前交付書面や取引残高報告書等の法定書面の協会モデル帳票公開は2021年11月で、研修では今回初めて取り上げています。
テーマ 【モデル帳票】顧客カード、特定投資家(プロアマ)制度関係、法定帳簿書類、契約締結前交付書面、取引残高報告書等
講 師 シティユーワ法律事務所 弁護士 麻生裕介 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2022年03月22日(火) 撮影、動画視聴時間約2時間40分
研修・説明会名 【eラーニング】ソーシャルレンディング規制について
テーマ 貸付型ファンドであるソーシャルレンディングに関する規制について、次の項目に沿って解説します。
テーマ <項目>令和3事務年度証券モニタリング基本方針、最近の指摘事項、建議及びノーアクションレター、二種業協会による自主規制、内部管理態勢の構築に向けたステップ
講 師 証券取引等監視委員会事務局 証券検査課 課長補佐 村岡由香 氏
種 別 任意研修
受講対象者 内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者、実務担当者
会場・開催日 研修開催なし 2022年03月10日(木) 撮影、動画視聴 約40分
研修・説明会名 【eラーニング】不動産信託受益権取引に関する帳票の解説 2021年12月版
テーマ 協会モデル帳票として会員に提供している次のモデル帳票について、内容・必要時期・記載要領などを解説します。
テーマ 【モデル帳票】顧客カード、プロアマ関係、法廷帳簿、契約締結前交付書面、契約締結時交付書面、取引残高報告書、広告付帯書面、参考帳票
講 師 シティユーワ法律事務所 弁護士 麻生裕介 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2021年12月07日(火) 撮影、動画視聴時間 約3時間
研修・説明会名 【eラーニング】ファンド取引に係る管理実務 2021年11月版
テーマ ファンドビジネスの管理実務において必要となる金融商品取引法を中心とした法令上の規制について、特に取引編に重点を置いて解説します。
テーマ ・管理編/平時の管理のために理解しておくべき金融商品取引法の規制 ・取引編/ファンド取引を行うに当たり理解しておくべき金融商品取引法の規制、並びにファンド取引を行う場合に適用される行為規制など
講 師 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 酒井敦史 氏
種 別 代替研修
受講対象者 内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者
会場・開催日 研修開催なし 2021年11月19日(金) 撮影、動画視聴時間 約2時間10分
研修・説明会名 【eラーニング】2021事務年度金融行政方針
テーマ 2021年8月31日に公表された「2021事務年度金融行政方針」について、第二種金融商品取引業者に関係する部分に重点を置いて解説します。※金融庁監督局長の講演は、正会員代表者向け講演会の内容です。
講 師 金融庁 監督局長 栗田照久 氏
講 師 金融庁 監督局証券課 課長補佐 安部博之 氏
種 別 代替研修
受講対象者 第二種業内部管理統括責任者、内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者、実務担当者
会場・開催日 研修開催なし 2021年10月22日(金) 撮影、動画視聴時間 約1時間
研修・説明会名 【eラーニング】令和3事務年度証券モニタリング基本方針と最近の指摘事例
テーマ 証券取引等監視委員会から、「令和3事務年度証券モニタリング基本方針」が2021年8月6日に公表されました。
テーマ 証券モニタリングとはどのようなものであるか、公表された本事務年度基本方針の内容、最近の検査における指摘事例等について解説します。
講 師 証券取引等監視委員会事務局 証券検査課 課長補佐 村岡由香 氏
種 別 代替研修
受講対象者 内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者
会場・開催日 研修開催なし 2021年10月14日(木) 撮影、動画視聴時間 約54分
研修・説明会名 【eラーニング】不動産信託受益権取引に係る管理実務 2021年11月版
テーマ 不動産信託受益権取引において必要となる管理実務について、修得、再確認を図ることを目的として以下の項目を解説します。・信託受益権概論 ・第二種金融商品取引業者の管理(監督) ・取引実務にかかる内部管理
講 師 Compliance Advisors 合同会社 代表社員 東野淳二 氏
種 別 代替研修
受講対象者 内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者
会場・開催日 研修開催なし 2021年11月02日(火) 撮影、動画視聴時間 約2時間
研修・説明会名 【eラーニング】協会の自主規制規則の概要と実務的留意点 2021年8月版
テーマ 第二種金融商品取引業者が業務に取り組むに当たり、どのような法令や規則等の適用を受けるかについて整理し、行為規制に関して具体的行為と本協会の自主規制規則の適用についての留意点を解説します。
講 師 TMI総合法律事務所 弁護士 野間敬和 氏
種 別 代替研修
受講対象者 内部管理責任者や管理者、営業責任者や管理者
会場・開催日 研修開催なし 2021年08月30日(月) 撮影、動画視聴時間 約2時間30分
研修・説明会名 【eラーニング】個人投資家のスキーム持分に係る税務
テーマ 個人投資家が集団投資スキーム持分へ投資した際に関係する税務について、所得税を中心に解説します。
講 師 佐々木信義税理士事務所 税理士 佐々木信義 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2021年08月27日(金) 撮影、動画視聴時間 約1時間40分
研修・説明会名 【eラーニング】不動産証券化の基礎 2021年7月版
テーマ 色々とある証券化の中でも不動産の証券化に特化して、その概要について解説します。
講 師 山下・渡辺法律事務所 弁護士 久保田理広 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2021年07月14日(水) 撮影、動画視聴時間 約2時間
研修・説明会名 【eラーニング】ファンドの基礎と実務 2021年5月版
テーマ ファンドビジネスにかかる以下の項目について、説明します。「ファンドとは/ファンドを巡る規制/ファンドの契約/ファンドの実務フロー」
テーマ ※ 昨年度(2020年6月版)の内容を一部修正していますが、概ね同様の内容となっています。
講 師 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 鈴木謙輔 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2021年05月20日(木) 撮影、動画視聴時間 約1時間50分
研修・説明会名 【eラーニング】不動産信託受益権取引の流れと実務 2021年4月版
テーマ 不動産信託受益権取引において必要となる、基礎知識と取引実務における流れについて解説します。
講 師 シティユーワ法律事務所 弁護士 麻生裕介 氏
種 別 任意研修
受講対象者 実務担当者、二種業の知識・経験が少ない方
会場・開催日 研修開催なし 2021年04月16日(金) 撮影、動画視聴時間 約3時間
PAGETOP

Copyright(c) 2022 Type II Financial Instruments Firms Association, All Rights Reserved.